· 

想いVol.2 セレクト??

こんにちは!

もうすぐw杯が開幕!!

「楽しみ過ぎて既にロス」っていう小柳ルミ子の気持ちがわかる越山ですw

 

っていうサッカーのネタではなくてw

 

今日はHAVEAってどういう店なの?っていう方に言いたいことが一つございます。

 

HAVEAは一応セレクトショップという立ち位置なんですが、僕個人ではあんまりしっくりきていません。

 

それは、本来セレクトの醍醐味である「一つの店で、色々なブランドを見られる、手に取れる」ということができないからです。

(店がちっちゃいんで!…ゴメンナサイ)

 

まあ、これは90年代日本にセレクトショップが新しかった時の呼び方であって、今こんな店なかなかないですけどね。

 

それでも、やっぱりセレクトショップの”良さ”ってそこじゃないですか??

 

地方のセレクトさんとかだと、今でもこうした醍醐味を味わえます!お勧めです!

地代が安いというディスリではありませんよw

これはこれで1つ確立されたな!という意味で、本当地方のセレクトさんは昔ながらで面白いですよ!

 

そういった点で、ハバではブランド毎にアイテムのボリュームを持たせて、各ブランドさんの世界観を表現するみたいなこと、わかりやすく言うと店内をコーナーで区切って~‥・みたいなことができません。

 

仕入の仕方もお店によって様々だと思うんですけど、僕は仕入れる前に自分でラフのルックを20個くらい書きます。

 

それでまず、必要なアイテムをピックするんですね。

 

それから沢山の展示会を回って、ピックしたアイテムに似た物(ほぼ同じもの)を仕入れるという感じをメインにやっています。

 

だから、何が言いたいかと言うと…

 

個人的には、セレクトショップには変わりないのですが、

 

 

もしもHAVEAという一つの「ブランド」を僕がディレクションするなら…きっとこういうラインアップになるんだろうな~という感じでやっています。

 

「モノが溢れている時代」と言われる中で、僕もそう思っていますし、これ以上自分たちで作る必要はない!っていうのが僕の基本的な考えです。

仕入だけで、HAVEAのDirectionをどう見せていくか!

その編成力に拘って、高めていきたいなと思っているので、そんな感じですw

 

引き続き、今度ともよろしくです('◇')ゞ